お客様が開封して手に取るその瞬間まで、箱の中でズレない”小さな”工夫

化粧箱の役割は、入れる品物を美しく装いよりステキに見せる役割の他に、お品物を守る役割もあります。

お品物を守るためには、箱の中で「より動かないようにフィット」させることが大事です。


東北物流では、箱の中で瓶などがより動かないようにしっかりフィットさせるため、小さな切り込みを入れる工夫をしています。

東北物流のこだわり
角の部分に小さく切れ込みが入れてあるのが見えますか?

こうすることで、割れやすい瓶などのお品物をよりしっかりと固定し、ラベルのある正面をしっかりズレることなくお客様に見えるようにするだけではなく、品物の破損なども防ぐことができるのです。


東北物流の工夫02
切り込みがあることでよりピッタリとフィットし固定されます

箱の見た目だけではない、小さな小さな工夫ですが、このような工夫と経験の積み重ねで、東北物流はお客様に選ばれています。